[外為全般] ドル円、クロス円、上値重く伸び悩み

概況


ドル円、クロス円ともに午前9時半ごろにかけて強含んだが、上値は重く、その後は軟化。ドル円は102円40銭前後、ユーロ円は140円40銭台半ば、ポンド円は170円57銭近辺まで伸び悩んでいる。豪ドル円は92円3銭近辺まで反落。材料難や市場環境の不透明感から上値を追う動きに乏しい。

戻る