[外為全般] 日経平均の下げとともに円買い優勢 ドル円102円6銭近辺、ユーロ円139円60銭近辺、ポンド円169円95銭近辺まで下落、いずれも14日安値更新

概況


日経平均の下げとともに円買い優勢。ドル円が102円6銭近辺、ユーロ円が139円60銭近辺、ポンド円が169円95銭近辺まで下落、いずれも14日安値を更新。豪ドル円は上下動を繰り返して方向感がなく、再び91円85銭近辺まで押されている。

戻る