[14日の焦点] 米1月鉱工業生産、米2月ミシガン大学消費者信頼感(速)に注目 ユーロ圏の10-12月期GDPにも関心

概況


14日発表の景気指標は、注目指標が多い。ユーロ参加国やユーロ全体の10-12月期実質GDP、米国では米1月鉱工業生産、米2月ミシガン大学消費者信頼感(速)など。特に米国の指標は予想を下回る指標が続くのかが焦点。中国1月消費者物価指数にも注意。

戻る