[外為全般] 日経平均の伸び悩みでドル円、クロス円ともに上値重い

概況


日経平均の伸び悩みでドル円、クロス円ともに上値が重い。ドル円は101円75銭近辺を高値に101円54銭近辺、ユーロ円が137円53銭近辺を高値に137円24銭近辺、ポンド円が166円13銭近辺を高値に165円81銭近辺まで押されている。また、豪ドル円は90円75銭前後から抑えられ90円54銭近辺まで軟化している。株式相場は反発しているが、先行きに対する警戒感は強く、予断は許さない。

戻る