[16日の海外マーケット概観] 全般はレンジ内の展開 欧州上昇のユーロは、NYではいってこい

概況


欧州市場は、予想を上回る独12月製造業PMI速報値を材料に独株中心に欧州株が次第に上げ幅を拡大。ユーロも買われる展開。ニューヨーク市場に入っても、ユーロ買いが継続し、ユーロドルは一時1.3798近辺と1.38ドルに迫った。しかし、利益確定の売りが強まると1.3742ドル近辺まで失速、結局、欧州序盤からの上げを消した。いってこいの展開。。ユーロ円も142円11銭近辺まで上げた後141円68銭近辺まで下げた。ドル円は103円前後で小幅なレンジ。米FOMCを控え、基本的にポジションを傾けにくく、クロス円、ドル円とも総じてレンジ内の動きから脱していない。

戻る