[外為全般] ドル円、クロス円ともに小幅もみ合う展開

概況


ドル円、クロス円ともに小幅もみ合う展開。株高にも反応薄。当面の最大の材料である米FOMC結果発表を18日に控え基本的にポジションを一方向に傾けられない状態が続いている。ドル円は103円前後、ユーロ円は141円70銭台で推移。

戻る