[外為全般] 円買い優勢の展開 ドル円102円83銭近辺、ポンド円167円64銭近辺まで下落 13日NY安値更新

概況


円買い優勢の展開。ドル円、クロス円が下落。ドル円は103円割れの102円83銭近辺まで下げ、13日ニューヨーク安値を更新。ユーロ円は141円49銭近辺、ポンド円は167円64銭近辺まで押され、ポンド円は13日ニューヨーク安値を更新。91円95銭近辺と92円割れの後に92円24銭近辺まで買い直された豪ドル円は92円前後まで売り直されている。

戻る