[外為全般] もみ合う日経平均先物をよそにクロス円、ドル円上値切り上げ

概況


日経平均先物はもみあい状態が続いている中で、クロス円、ドル円とも底堅く、再び上昇している。ユーロ円は138円12銭近辺、ポンド円が164円83銭近辺、ドル円が101円62銭近辺と切り返している。材料は見当たらず、米感謝祭前の薄商いの中で一部の仕掛け買いが上昇につながっているか。

戻る