[21日の焦点] 注目材料が満載 11月PMI速報値で中国やユーロ圏が発表 米国は新規失業保険申請件数、米11月フィラデルフィア連銀製造業業況指数など

概況


21日発表の景気指標は注目材料が満載。11月PMI(購買担当者指数)速報値で中国やユーロ圏で発表。景気の持ち直しトレンドが継続しているか、頭打ちを見せるかが焦点。米国は新規失業保険申請件数、米11月フィラデルフィア連銀製造業業況指数、ユーロ圏11月消費者信頼感指数の発表が控える。このほか、日銀と南アフリカ中銀が政策金利を発表する。

戻る