[外為全般] 中国人民銀総裁の「日々の人民元のバンド幅を拡大する方針」との報道でドル一時全面安 その後は買い戻されていってこい 円も対ドル以外で下落、その後は戻り歩調

概況


中国人民銀総裁の「日々の人民元のバンド幅を拡大する方針」との報道が伝えられるとドルが一時全面安となったが、まもなくドルが下落する前の水準まで買い戻されている。対ユーロで1.3542ドル近辺、対ポンドで1.6126ドル近辺、対豪ドルで0.9445米ドル近辺、対円で99円69銭近辺まで売られたが、その後はいってこいの展開に。ドルストレートでの上げがクロス円の上昇につながり、円はドル以外で下落、ユーロ円は135円15銭近辺、ポンド円は161円近辺、豪ドル円は94円28銭近辺まで上昇。その後はドルとともに買い戻されている。

戻る