[外為全般] 時間外米株指数先物の上昇受けドル円、クロス円強含む

概況


午後3時を過ぎて時間外の米株指数先物の上昇を受けてドル円は98円14銭近辺、ユーロ円は134円31銭近辺、ポンド円は158円74銭近辺、豪ドル円が94円94銭近辺まで強含んでいる。もっとも、特に材料は見当たらず、底堅さから買い戻しが優勢に。22日の米9月雇用統計発表を控えて動きにくい環境にあるのは間違いない。

戻る