[外為全般] ドル円、クロス円とも強含みも上値抑えられる

概況


日経平均の上げを背景にドル円、クロス円とも強含み。もっとも、上値は抑えられている。ドル円は98円9銭近辺まで買い戻され、18日の欧州での下げを回復。ポンド円は158円52銭近辺まで上げた。豪ドル円は戻り基調が継続しており、一時94円75銭近辺まで上昇、その後は94円50銭台と上昇前のレベルまで押し戻された。

戻る