[9日の焦点] 指標関心は薄い

概況


9日発表の景気指標は、特に関心が寄せられているものは見当たらないが、英8月鉱工業生産、独8月鉱工業生産に注目。もっとも、米財政交渉が進まない中で、マーケットの欧州指標への反応は強くないと見られる。指標以外では米FOMC議事録に注目が集まるが、米がデフォルト・リスクを意識し始めている中で金融政策への関心も高くない。

戻る