[外為全般] 仲値公示通過後に下げ幅拡大 ドル円再び97円割れうかがう ユーロ円132円25銭近辺、ポンド円156円85銭近辺まで下げる

概況


日経平均の下げを背景に、仲値公示通過後にドル円、クロス円とも下げ幅を拡大。ドル円が97円4銭近辺と再び97円割れをうかがう動き。クロス円は、ユーロ円が132円25銭近辺、ポンド円が156円85銭近辺、豪ドル円が91円40銭近辺まで下げている。

戻る