[外為全般] 日経平均上げ止まるとともにドル円、クロス円ともに軟化

概況


先物の買い戻し主導の日経平均の上げが止まるとともにドル円、クロス円ともに軟化する展開。ドル円は99円32銭近辺が高値と相変わらずの99円30銭台どまりで、その後は99円22銭近辺まで押され、午前10時半以降の上げを消した。ユーロ円は132円46銭近辺、ポンド円は157円73銭近辺まで伸び悩んでいる。

戻る