[11日の焦点] 日本時間午前10時からのオバマ米大統領によるシリアについての演説に注目

概況


11日も特にマーケット関心度の高いものは見当たらないが、英8月雇用統計に注目。このところ同国景気指標は堅調で、失業保険申請件数の減少が続くか、減少幅が上ブレするかに関心が集まろう。指標以外では、日本時間午前10時からのオバマ米大統領によるシリアについての演説が注目。

戻る