[外為全般] 上海株反落、日経平均の伸び悩みなどを背景に下落 ドル円、ユーロ円、ポンド円10日安値更新

概況


上海株が反落して始まったことや日経平均の伸び悩みを背景にドル円、クロス円が下げ幅を拡大。ドル円が99円51銭近辺、ユーロ円は132円割れの131円92銭近辺、ポンド円は156円17銭近辺まで売られている。また92円16銭近辺まで買い戻された豪ドル円は92円近辺と上げる前に押し戻されている。

戻る