[外為全般] 中国8月非製造業PMIの低下をきっかけにドル円、クロス円軟化

概況


中国8月非製造業PMIの低下発表をきっかけにドル円、クロス円が軟化。ドル円は、午前10時直前に99円69銭近辺の高値をつけた後99円48銭近辺まで押された。ユーロ円は131円46銭近辺を高値に131円21銭近辺、ポンド円は154円97銭近辺を高値に154円69銭近辺、豪ドル円は89円82銭近辺を高値に89円77銭近辺まで弱含んでいる。

戻る