[外為全般] ドル円、クロス円ともに上昇 予想より強い中国8月製造業PMIを受け豪ドルが上放れ

概況


予想より強い中国8月製造業PMIを受け豪ドルが早朝に上放れて始まり、いったん調整が入ったが、午前9時を過ぎると日経平均の上昇を背景に豪ドル円は88円11銭近辺まで上昇している。対ドルは0.8946米ドルまで上げている。他のクロス円も同様な展開だが、ユーロ円は130円10銭近辺、ポンド円は152円87銭近辺まで切り返している。ドル円は98円56銭近辺まで上昇。

戻る