[外為全般] クロス円、ドル円ともレンジ内の展開

概況


クロス円、ドル円ともに、早朝に安寄りしたが、その後は午前9時過ぎにかけ反発に転じた。もっとも、いずれも最近のレンジ内での展開にとどまっている。ユーロ円は131円88銭近辺から132円30銭近辺、ポンド円は153円37銭近辺から153円95銭近辺、ドル円は98円55銭近辺から98円83銭近辺まで上昇した。いずれも、このレベルからは押されており、上値の伸びに欠けている。

戻る