[外為全般] ドル円、クロス円とも上値重い

概況


ドル円、クロス円とも上値が重い。東京株式市場の後場寄りとともに強含んだが、まもなく押し戻された。豪ドル円は87円94銭近辺まで上げたが、88円を回復できず、87円73銭近辺まで下げた。ドル円は97円30銭前後、ユーロ円は130円60銭前後が上値抵抗ラインとなって反発力に乏しい。

戻る