[豪ドル] 豪中銀議事録受け買い戻され、午前10時前からの下落分回復 その後再び軟化

概況


豪中銀議事録を受けて豪ドルが買い戻され、対円で89円12銭近辺、対米ドルで0.9118米ドル近辺と午前10時前からの下落分を回復。しかし、買い戻し一巡後は再び軟化している。

戻る