[外為全般] 日経平均の反発受けドル円、クロス円、午前中の下げ回復 株価に連動した方向感のない展開

概況


上海株高を材料にした日経平均の反発を受けドル円、クロス円ともに買い戻され、午前中の下げを回復。ドル円が96円47銭近辺、ユーロ円が128円55銭近辺、ポンド円が149円54銭近辺まで持ち直している。また豪ドル円は88円79銭近辺まで上昇。もっとも株高に連動した方向感のない展開。

戻る