[外為全般] ドル買い継続 つれてクロス円も強含む 方向感の欠いた相場展開続く

概況


ドル買い戻しの動き。ユーロドルは1.3135ドル近辺まで下げ、ポンドドルは一時1.5108ドル近辺まで下落。ドル円は99円53銭近辺まで上昇。つれてユーロ円も130円75銭近辺まで上昇も、16日欧州市場の高値までには至っていない。16日の海外市場ではドルが売られたが、17日の早朝からはドルが買い戻されている。17日のパーナンキFRB議長の議会証言を控えて再びポジション調整のドル買いが先行する展開か。それにしてもトレンドのない、方向感の欠いた相場が続いている。

戻る