[外為全般] 「早期の米緩和縮小=ドル高」崩れるとの見方でドル急落 ドル円、早朝に98円台前半まで急落、クロス円の急伸で午前9時を過ぎ99円50銭台まで買い戻される ユーロドル1.32ドル台まで急騰

概況


米FOMC議事録に加え、ニューヨーク取引終了後に伝わったバーナンキFRB議長の発言から市場にあった「早期の米緩和縮小=ドル高」シナリオが崩れつつあるとの見方から午前8時前にドル円は98円台に急落、98円24銭近辺まで売り込まれた。午前9時を過ぎて99円50銭台まで買い戻されている。ドルストレートは急騰、ユーロドルは1.28ドル台から一時1.3205ドル近辺まで大きく回復している。ドルストレートの急騰でユーロ円は128円台から130円40銭近辺まで急伸。

戻る