[FOMC議事録] QE終了後もかなりの間、現在の低金利が正当化される公算

概況


・数人が緩和縮小が近く正当化されそうと判断
・メンバーの多くが縮小には労働改善が必要と指摘
・数人がインフレの低下リスクが高まっていると指摘
・数人が想定される成長加速示す一段の証拠を縮小前に確認したいとの意向
・インフレ率は2%の目標に近づくと予想、失業率は緩やかに低下すると予想
・QE終了後もかなりの間、現在の低金利が正当化される公算

戻る