[外為全般] 欧州序盤、独PMI下方修正などをきっかけに下げ加速 ドル円100円割れ、ユーロ円129円近辺、ポンド円151円24銭近辺、豪ドル円90円50銭近辺まで売られる[外為全般] 欧州序盤、独PMI下方修正などをきっかけに下げ加速 ドル円100円割れ、ユーロ円129円近辺、ポンド円151円24銭近辺、豪ドル円90円50銭近辺まで売られる

概況


欧州序盤、独PMI下方修正やポルトガル10年債利回りは8%へ急上昇などを背景にドル円、クロス円の下げが加速。ドル円が100円割れの99円88銭近辺まで下落。ユーロ円が129円近辺、ポンド円が151円24銭近辺、豪ドル円が90円50銭近辺まで下げている。ドルは、対円以外では上昇。ユーロドルが1.2923ドル近辺まで下落。ポンドは対ユーロで上げているため、ポンドドルはもみあう展開。

戻る