[外為全般] もみあい ドル円、足元は下値切り下げも6月後半のレンジ相場継続

概況


もみあい。グローバル株式相場の落ち着きでドル円は下値切り上げの展開となっているが、6月後半に入ってのレンジ相場の97円~98円70銭は継続、28日の早朝に98円60銭近辺をつけたが、ここから午前9時を過ぎて98円40銭台半ばまで押されるなど上値は重い。ユーロ円、ポンド円は中期的な下げトレンドが継続。豪ドル円、NZドル円は底値圏でのレンジ相場が継続。

戻る