[28日の焦点] 米6月シカゴ購買部協会景気指数、独5月小売売上高指数に注目

概況


28日発表の景気指標は、27日に引き続き件数が多く、それなりの注目指標が控えている。米国は6月シカゴ購買部協会景気指数と6月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値。前者の予想は55.0(5月58.7)に低下。これまでに発表された地区連銀の同種のデータはまちまち。7月1日には、米全体の製造業データを反映する6月ISM製造業景況指数が発表されるが、上昇、低下で見方が分かれている。後者は個人消費マインドの上向きで、83.0(速報82.7)に上方修正。ユーロ圏は、ドイツ5月小売売上高指数に注目。予想は前月比0.4%(4月▲0.4%)への回復。フランス5月消費支出は前月比▲0.1%(4月▲0.3%)とマイナスは続く予想。ドイツ6月消費者物価指数速報値にも注意。予想は前月比0.0%(5月0.4%)に鈍化。カナダ4月 月次GDP(国内総生産)は前月比0.1%(3月0.2%)と伸び鈍化。

戻る