[外為全般] レンジ内の動き

概況


レンジ内の動き。ドル円、クロス円とも、午前8時前から弱含んだが、午前9時にかけて買い戻された。もっとも、日経平均はやや不安定な動き。反発して始まったが、プラスを維持できず。ドル円、クロス円も落ち着かない。買い戻し一巡後、ドル円は97円65銭近辺、ユーロ円は128円19銭近辺まで押された。ドル円は午前10時30分にスタートする上海株相場の動向に注目。

戻る