[外為全般] ドル円、クロス円上昇も足早な動きに続かず

概況


日経平均の戻りを受けてドル円、クロス円が上昇。ドル円は96円89銭近辺、ユーロ円が128円86銭近辺、ポンド円が141円47銭近辺、豪ドル円が91円28銭近辺まで強含んだ。しかし、短期筋の値幅取りの動きと見られ、足早な動き。その後は軟化している。

戻る