[外為全般] 上海株の下げを背景にクロス円売り直し ドル円は99円6銭近辺と26日安値更新

概況


日経平均の下げ渋りとともにクロス円が買い戻されたが、午前10時半を過ぎて高寄りした上海株がまもなくマイナスに転じるとドル円、クロス円ともに売り直されている。ドル円は、買い戻しの動きがみられず、もみあう展開が続いていたが、99円6銭近辺と26日の安値を更新。ユーロ円は129円近辺と戻りの分をすっかりと消し、ポンド円は152円98銭近辺と戻る前のレベルを下回っている。豪ドル円は102円24銭近辺と、こちらも戻る前のレベルに押されている。

戻る