[外為全般] 午前9時前から円売り仕掛けにドル円99円75銭近辺まで上昇 このレベルから押される展開

概況


24日午前9時前から円売り仕掛けにドル円は99円75銭近辺まで上昇。しかし、ここから押されている。先に99円80銭台からはオプションの防戦売りの強さに超えられなかったが、今回はどうか。ユーロ円は129円68銭近辺、ポンド円は151円95銭近辺、豪ドル円は102円36銭近辺まで買われた後やや軟化の動き。一方、23日ニューヨーク後半、日本時間24日午前2時5分ごろから10分間程度の間、マーケットは全般にわたって混乱。「ホワイトハウスで2度の爆発があり、オバマ大統領が負傷」とのAP通信のツイッター投稿を受け、米ダウが一時マイナス圏へ急落。また米10年債利回りの急低下も嫌気しドル円が99円20銭近辺から98円60銭近辺まで売り込まれ、ユーロ円が129円15銭近辺から128円25銭近辺まで急落するなど他のクロス円もニューヨークに入っての上げ幅をすべて吐き出した。すぐにAP通信がハッキングされたことを明らかにし、ホワイトハウスからも大統領の無事が伝えられると一転急反発となり、もとの水準へ持ち直した。

戻る