[外為全般] ドル円、クロス円とも上値が重く弱含み

概況


ドル円、クロス円とも弱含み。10日ニューヨークから11日早朝にかけドル円は99円85銭前後から押される展開で、午前9時前から円買い戻しに99円63銭近辺まで軟化。ユーロ円は130円53銭近辺を高値に130円6銭近辺、ポンド円は153円3銭近辺を高値に152円64銭近辺、豪ドル円は105円25銭近辺を高値に104円99銭近辺まで下落。

戻る