[1日の焦点] 注目は米「ISM」、中国「PMI」

概況


1日発表の景気指標は、件数は少ないが、マーケット注目度の高い指標が相次ぐ。まず米国雇用統計に次いで重要データとなっているのが米ISM製造業景況指数で、その3月分が発表される。このところ底堅い動きを示しているが、同種データの3月シカゴ購買部協会景気指数が急低下した。前触れではないのか。 3月ISMの市場予想は横ばいの54.2。中国3月製造業PMI(購買担当者指数。中国国家統計局発表分の予想は51.2(2月50.1)に上昇。マークイットとHSBCが発表のHSBC製造業PMIは、すでに速報値が発表され、今回は確報値で54.2が予想。両者は前者が大企業中心、後者は中小企業といわれる。

【1日の景気指標発表・イベント予定】
 10:00 中国3月製造業PMI
 10:45 中国3月HSBC製造業PMI(改定値)
 23:00 米2月建設支出
 23:00 米3月ISM製造業景気指数

戻る