[外為全般] レンジ内の値動きに乏しい展開

概況


全般はレンジ内の値動きに乏しい展開。ユーロ円は下値切り上げながら121円台後半でもみあい。ポンド円は141円20銭前後出推移。豪ドル円は95円85銭近辺まで強含んだ後95円71銭近辺と上昇前のレベルまで押された。豪第4・四半期GDPの発表を控えてポジションを一方に傾けにくい。ドル円は93円30銭以上が重い。

戻る